【動画あり】FiTBOX フィットネスバイク 使った感想&レビュー

こんにちは、ヤスです。

コロナウィルスの影響で外出を控えなければならない状況ですが、いかがお過ごしでしょうか。ジムなどに入っている方もそのジムが閉まっていたり、運動不足の方も多いかと思います。こんなことになる予想は当然全くしていなかったのですが、2020年1月に購入したフィットネスバイク「FiTBOX」について、使った感想を書いていきます。

この商品、完売続きで僕は第5期(1月)でようやく手に入れました。

今も大人気のようですね(汗)。

現在はWHITE, BLACK の2色展開となっています。(くっそ、着せ替えシール欲しかった・・・)

公式サイトはコチラ

 

感想:ホントに音がしない。超Good

まず感想ですが、本当に無音です。家族も全然気づきません。

動画で見て頂いた方が早いので、こちらでどうぞ!

僕は毎日45分、負荷「5」(1~9で調整可能)で使っていますが、僕の呼吸とジャージが擦れる音、タブレットの動画の音のほうが圧倒的に大きいです。それ以外は音がしないので、まず安心して良いかと思います。ちなみに45分&負荷「中」でも汗だくになります笑。

素晴らしかったので、購入して2日目でジム辞めてきました笑。

こんな人にオススメ

音が気になる

僕はこれまで9回引っ越ししたことがあるのですが、そのうち8回、苦情が来ました笑。

理由は全部「ギターとピアノの音」だったのですが、手紙が入っていたり、管理会社から電話が来たり…。今は小さい子どもが居て、そっちの音でもビクビクしているので、これ以上騒音になるモノは困る!!…ということで、音がとても不安だったのですが、上の動画の通り、音については全く心配要りません。

スペースに余裕が無い

上から撮ってみました。

ガタツキとフローリングの保護のために、パネルカーペットを敷いています。

これが60㎝×60㎝なので、横60cm・縦120cmの上に乗せるとこうなる、という感じですね。

時間無い&フィットネスクラブやジムが続かなかったトラウマあり

はい、僕ですね笑。

毎月行き放題みたいなものだと、安くても7,000円、だいたい10,000~12,000円くらいはかかってしまいますが、仕事やら家族の都合やら、単純に疲れていく気にならないやらで、だいたい週1回~2回行くのがやっとでした。1回あたりにすると、下手すると3,000~4,000円くらい払ってたことになりますね・・・。

仕事終わる⇒最寄り駅着く⇒家に帰らずジムへ⇒着替え⇒スーツキレイにたたむ⇒運動⇒シャワー⇒またスーツを着る⇒帰宅⇒また汗かいてシャワー⇒食事

「ジム行きたい」とは周りに言ってましたが、白状します。

実は行きたくなかったですね笑。

疲れますし、終わった瞬間は充実感がありますが、たまにしか行かない分、「せっかく来たんだから!」と、やたら頑張ってしまうんですよね。翌日はオニのような筋肉痛…。

で、ヘトヘトになってしまうので、まず翌日は行けないことがほとんどでした。「行きたくない」というより、「せっかく会費払ってるから行かないともったいない→でもいけない⇒罪悪感と自己嫌悪で凹む」という悪循環でした。

これに切り替えたところ、

仕事から帰宅⇒スーツ脱ぐ⇒そのままチャリこぐ⇒シャワー⇒ゴハン

ここまで短縮できたので、毎日続けられるようになりました。

平日は30~45分、休日は1時間くらいですが、チャリに乗らないとお風呂に入れない&ゴハンが出てこないというリズムにしたのが良かったです。

また副産物として、動画見たり音楽聴いたり、好きなことをしながら汗かけますので、僕はタブレットをモニターにつないで好きなものを見ながらやってます。

イヤホン(走ってるとズレて不快)からも解放されて超快適です。

あまりお金をかけたくない

「何と比較するか」という話になりますが、例えば

有名フィットネスクラブ:月会費 10,000円 1年で 120,000円

24時間無人フィットネスジム:月会費 7,000円 1年で 84,000円

FiTBOX:50,000円弱 (2020年3月時点)

ですので、無人ジムだと7ヶ月、フィットネスクラブだと5ヶ月で、自分専用のフィットネスバイクが手に入る計算です。

これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、僕のように1回3,000円や4,000円も払っていることになるジムよりも、毎日無限にできる自分専用マシンの方が圧倒的にコスパが良いです。

運動自体の負荷は水泳やランニングほどではないにせよ、月に何回かしか行かないジムよりも、毎日30分でも続けた方が健康になりますね。体のキレが良くなりました。

マシン紹介

全体です。

次にボディ。カッコいいですね笑

 

ハンドルとコントロールスイッチです。電池で動くので電気代かかりません。

時間・距離・スピード・心拍数など、赤いボタンを押すとループしますので、動画も撮っておきました。長押しでリセットできます

負荷のダイヤルは手で回します。手元の赤いのは緊急停止バーです。引き上げると止まります。

30分しか使えない商品が多数ありますが、これは90分までokですので、ヘロヘロになるまで出来ます笑。

 

サドル周りです。

前後も上下も調整できます。僕は181cmあるので、一番高い位置にしていますが。男性女性・身長を問わずベストポジションは見つかると思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

運動不足で悩んでいる方、ジムにムダ金を払ってしまっている方、ご参考になれば幸いです。

僕はこれで「運動不足に対するストレス」は完全ゼロになりました。ひとつひとつストレスの根本原因を潰していくことが最近楽しくなってきています笑。

最後までお読みいただきありがとうございました!

公式サイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です